神奈川県大和市・相模原市・海老名市・座間市・綾瀬市・厚木市に22万500部ポスティング配布している地域密着型フリーペーパー。チラシ配布も承ります

  • トップページ
  • リベルタとは
  • ポスティング
  • チラシ制作
  • スタッフ紹介
  • Q&A
  • お問い合わせ
  • 今週のリベルタ
  • リベルタバックナンバー
  • レシピ
  • いきいき人
  • キャロットバックナンバー
  • リベレター
  • イベント情報
  • お客様の声
  • 配布員募集
  • お問合わせ
  • LNAVI
  • リベルタフレンズの皆様へ

今週のリベルタ


全版

リフォーム検討中ならリベルタ主催の勉強会へ!!

住まいの勉強会~リフォーム編~

 

 

リベルタでは「第18回住まいの勉強会」を25日(土)リベルタ研修室(大和市深見西3―1―3、大和駅より徒歩15分)で開催します。「話は聞いてみたいけれど、どの会社に聞けばよいか分からない…」「あとから、営業の電話や自宅への訪問がイヤ」という人も安心して専門家の話が聴けます。


初参加企業も!地域密着で実績のある会社が揃う

「どんな業者を選べば良いか分からない」「見積もりの見方って?」「水回りが気になる」などリフォームに関する悩みは人それぞれ。地元密着で経験豊富な会社から最新リフォーム情報のほか、業者の選び方、火災保険の活用術など役立つ知識やコツをたくさん学べます。
疑問や悩みも解決個別相談会も実施! プログラムの冒頭に参加企業から20分程度の講演を聴いた後、会社の専門家による「個別相談会」を行います。1社だけではなく複数の会社を回って相談すると、クオカードをプレゼント。また参加者全員にお土産も用意しています。参加費無料で先着20組。応募は電話、FAX、メールでお申込みください。

第18回住まいの勉強会 ~リフォーム編~ 参加無料


8/25(土)13時~16時半


㈱神奈川中央新聞社「リベルタ」


先着20組限定


お問い合わせ・申し込み「リベルタ」 住まいの勉強会係

【TEL】046-261-6111 【FAX】046-264-7101 【Eメール】sumai@liberta.co.jp

大和市深見西3-1-3

 

参加企業


総合リフォーム会社

リフォームは楽しい!!


㈱さがみ住宅管理さがみリフォーム設計工房

旭区笹野台

代表取締役 小山 芳彦さん

リフォームは「住む人が設計する家づくり」。小さなことでも「こんな風になったら嬉しい」という思いを形にします。女性建築士やコーディネーターが生活目線でのご提案もします。お客さまが納得され「頼みたい」と言っていただけるまで契約はしません。グループ4社(リフォーム、不動産、設計、管理)が連携し、住まいをトータルサポート。床や屋根など家の構造体なら10年間の長期保証。自社施工だからできる低価格とアフターフォローも好評です。

 

火災保険の活用術

全額実費でリフォームする前に


GAISOガイソー×保険申請の窓口

大和市中央

一般社団法人日本住宅保全協会理事 深川 真樹さん

「外装リフォームをご検討中の方必見!」持ち家の方がほとんど加入している火災保険はその名の通り「火事になったら使う保険」だと思っていないでしょうか?火災保険は火災時だけではなく、台風や強風、大雪といった自然災害で住まいが被害を受けた際でも復旧修繕工事代金が補償対象となっています。特に屋根はなかなか目が届かないので、まずは建物の状況を把握することが第一です。住まいを守る火災保険の賢い活用術を説明致します。

 

外壁塗装専門店

「不安」を「安心」に変える!


㈱ダイレクトハウス

瀬谷区下瀬谷

代表取締役社長 髙畑 慎太郎さん

業者選びや手抜き工事など不安要素いっぱいの外壁塗装工事。専門性が高いだけに全国でトラブルが相次いでいます。 その不安、「安心を形で示す外壁塗装工事」ですべて解消させて頂きます。外壁塗装専門店ならではの「見える安心」「続く安心」「任せて安心」という3つの安心ポイントをご説明させて頂き「不安」が「安心」に変わる事をお約束させて頂きます。 ご来場頂いた方には「安心 外壁塗装工事」の動画資料をプレゼント!

 

リフォーム業者の選び方

トラブルに合わないために


㈱トラストホーム

大和市代官

工事部 三上 敏明さん

法外な費用を請求された。いい加減な工事をされた。そんなトラブルに巻き込まれないためのリフォーム業者の選び方は誰もが知りたいところ。要望の伝え方や適正価格の調べ方など、業者が言いたくないようなウラ話も含めて、参加者の皆さんだけにお教えします。 また、厚木基地の近くに自社ビルを構える当社は、県央エリアで航空機の騒音に対する住宅防音工事にも丁寧に対応。最大で負担0円になる助成金のサポートから職人の見極め方までお教えします。

大和・相模原南部版

中央林間に新しい風を 市民交流拠点ポラリス開館!

正面入口前でテープカット

市民交流拠点ポラリス(大和市中央林間1―3―1)の開館に合わせ1日、オープニングセレモニーが実施された。 テープカットには大木哲大和市長、甘利明衆議院議員などが参加。オープニングのあいさつをした大木市長は「ポラリスの主役は市民の皆様です。親子が触れ合い、多世代の方が交流できるこの空間を皆様の居場所としてご利用いただければと思います」と話した。 同施設は学習センター、アリーナなどのスポーツ施設、親子交流サロンなどの子育て支援施設も充実。また、同施設と隣接して公園「星の子ひろば」を併設し、同公園の大型遊具は建物2階のテラスとつながっている。 オープニングセレモニー後、施設は一般開放され、親子交流サロンやプレイルーム、星の子ひろばなどはたくさんの人で賑わった。

広々として開放的な市民交流スペース

 

千本桜で地域初の体験型ゼミ和菓子を作ってみよう!

春には引地川沿いに桜並木が咲き誇り、多くの人でにぎわう大和市福田の千本桜。19日(日)には、地域初となる千本桜商店会ゼミナール「和菓子を作ってみよう!」が開催される。場所は、ふれあいサロン千本桜(大和市福田3595―37)。 今回の企画は、地域住民同士の交流が減少していることから、気軽に交流できる場所を提供しようと考案された和菓子作り体験イベント。当日は同商店会の老舗和菓子専門店「みどりや」が、長年の和菓子作りのノウハウの一部を提供。茶席菓子に代表される華やかな上生菓子作りを体験できる。 時間は10時から12時。参加費300円。参加希望者は、ふれあいサロン千本桜で配布している整理券(土日はサロン横のドラッグシノザキ)を持って当日参加。定員80人。 〔問〕TEL046(267)0225、有限会社篠崎薬粧。

 

 

豊かな心を育む集い 元NHKアナ 加賀美幸子さんを迎えて


南林間中の合唱部&大和南高校ダンス部も出演

 



「心の時代」が叫ばれて久しい。現代は物質的には豊かさを手に入れたように見えるが、人としての心の豊かさはどうだろうか?幸せを感じるどころか、不平不満から、責任は他者にあると思っている人もいるのではないだろうか。 心の豊かさを強く求められる時代において家庭に良い家風を作り、地域・学校・職場に良い気風を作っていく大切さが重要であると実行委員会では考えている。 そのような趣旨で県央4市では組織をつくり「豊かな心を育む集い」(同実行委員会主催・山本孝司委員長)を開催し今年は13回目。毎年各市を巡回して今回は大和市の番。10月6日(土)13時半から新しくなったシリウスの芸文ホールで開かれるため会では準備に余念がない。 今回は元NHKアナウンサーの加賀美幸子さんが、「言葉の心・言葉の力・生き方のカギを探す」と題して講演する。その他公演は大和市立南林間中学校の合唱部と大和南高校のダンス部の出演が予定されている。入場無料。先着700人。申込みはTEL046(269)2651、事務局へ。

 

 

 

海老名・綾瀬・座間版

圧巻の45万本がひらく座間市ひまわりまつり

7月19日のひまわり

 

11日(土・祝)から15日(水)までの5日間「座間市55万本のひまわりまつり座間会場」が開催されます。時間は9時半から16時(土日は17時)まで。場所は相武台下駅と入谷駅近くの座架依橋周辺です。 座間会場では45万本のひまわりが天を仰ぎ、一面に黄金色のひまわり畑が広がります。中心のざまりん広場には売店や休憩所が設けられ、切花や農産物・特産品などの販売が行われるほか、近くではアユのつかみどり体験も。11日(土・祝)は1年間の親善大使を選ぶ「ひまわり王子・ひまわり王女コンテスト」も実施されます。 当日は会場周辺の道路混雑が予想されるため、公共交通機関を利用してください。臨時駐車場を利用する場合は、ひまわり環境整備協力金として500円が必要です。 最新のひまわり開花情報は「座間市観光協会」で検索してください。 〔問〕TEL046(252)7604、同実行委員会。

 

えびな健康マラソン大会 老若男女の参加者募集


第13回えびな健康マラソン大会が10月21日(日)

 

親子で楽しく参加!

 

親子で目指す救命士 救命講座in綾瀬

綾瀬市中央公民館小会議室で講座「親子で学ぶ救急救命~もしものときは誰もが救命士~」が開催されます。NPO法人 子どものための救命教室(KEMT)の正根寺雅子さんを講師に迎え、親子で楽しく救命について学ぶセミナーです。 対象は市内在住の5歳から7歳ほどの子どもと保護者。受講無料。希望者は電話、FAXで同館へ。当日は動きやすい服装と飲み物が必要。〔問・申〕TEL0467(77)8181、FAX0467(79)0141、同館。

 

厚木版

神奈川県総合防災センター 来館者100万人に

100万人目の来館者へ記念品を贈呈

平成7年4月の開館以来、県内外から多くの来館者を迎えてきた神奈川県総合防災センター(厚木市下津古久280)の「防災情報・体験フロア」の来館者数が100万人に到達。これを記念し先月24日、100万人目の来館者に記念品の贈呈が行われました。 100万人目の来館者となったのは市内在住の中原亜矢さん、結南(ゆいな)さん、惇斗(あつと)さん親子。同センターの杉原所長から記念品のFMポータブルラジオ(手回し充電、ライト付き)を贈呈された中原さんは「100万人目ということで大変、驚きました」と話し、身近な防災対策については「水、レトルト食品、乾電池を備蓄し、車内にはアルミブランケットを保管しています」と日頃からの準備の大切さを話しました。 なお同日はその他の来館者にもアルミブランケットが贈呈されました。〔問〕TEL046(227)0001、同センター防災企画課。

 

アミューあつぎ映画.comシネマ戦争映画特選上映


15日には特別イベントも

 

(c)SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER

 

(c)唐津映画製作委員会/PSC 2017

アミューあつぎ映画.comシネマ(中町2―12―15アミューあつぎ9階)で、11日(土・祝)~24日(金)まで戦争映画が特選上映されます。 平和についての機運を高めることを目的に、毎年夏に行われている同イベント。今回は塚本晋也監督の「野火」、大林宣彦監督の「花筐/HANAGATAMI」の2本を上映。 なお終戦記念日の15日(水)には塚本監督を迎え、舞台挨拶やサイン会などの「野火」特別イベントも。 上映スケジュールやイベント詳細は電話で問い合わせを。 〔問〕TEL046(206)4541、同シネマ。

 

あつぎジャズナイト2018 厚木に響くジャズの調べ

 

大人な夜に酔いしれて

23日(木)・24日(金)15時~21時まで、厚木公園(通称/はとぽっぽ公園)で「あつぎジャズナイト2018」が開催されます。 多数のジャズアーティストや市内で活躍するバンドの生演奏に加え、ご当地グルメ、地ビールが味わえる同イベント。心地よいジャズの音楽とともに厚木の夏の夜を楽しんでみては。入場無料。 出演者の詳細は市役所のホームページに掲載中。駐車場なし。来場の際は公共交通機関の利用を。 荒天中止。 〔問〕TEL046(225)2840、商業にぎわい課。