神奈川県大和市・相模原市・海老名市・座間市・綾瀬市・厚木市に22万500部ポスティング配布している地域密着型フリーペーパー。チラシ配布も承ります

  • トップページ
  • リベルタとは
  • ポスティング
  • チラシ制作
  • スタッフ紹介
  • Q&A
  • お問い合わせ
  • 今週のリベルタ
  • リベルタバックナンバー
  • レシピ
  • いきいき人
  • リベレター
  • イベント情報
  • スタッフブログ
  • お客様の声
  • 配布員募集
  • お問合わせ
  • LNAVI
  • リベルタフレンズの皆様へ

今週のリベルタ


全版

知って得する! 家づくり

4/14(土) リベルタ主催 住まいの勉強会~新築・建て替え編~ 開催


参加無料・20組限定

 

 

 

人生で一番大きな買い物と言われるマイホーム。

「3回建てないと理想の家はつくれない」と言われますが、そんなお金はどこにもない!

できれば、1度で理想の家を手に入れたいし、中途半端な知識で購入するのは避けたいもの。

そんな読者のために、リベルタでは、第16回住まいの勉強会を開催します。

 

 

sumaino-benkyoukai

過去の講演会の様子

 

 

家づくりのプロが分かりやすく講演

 

新築・建て替えを検討している読者と地元の工務店やハウスメーカーを結びつける「住まいの勉強会~新築・建て替え編~」。

 

日時は4月14日(土)13時から16時45分まで。場所は大和商工会議所(大和駅から徒歩3分)。

 

セミナーでは、地元の工務店など、住まいのプロが講演。ハウスメーカーや工務店を選ぶときのポイントは? 実際どの規模でいくらかかるの? 施工実績は? など新築の知識やコツを、初めての人にも分かりやすく説明します。

 

 

納得いくまで聞ける個別相談会

 

「住まいに関する話は聞いてみたいけれど、あとから営業の電話や訪問がイヤ…」という人も安心を。リベルタ主催なので、個人情報は勉強会に関する連絡以外には使いません。

 

複数の会社から話を聞きたいけど今まで時間が取れなかった、という人も、参加各社から住まいの最新情報やアドバイスを受けることができます。

 

講演会終了後は、参加企業の専門スタッフが皆さんの悩みや疑問に答える「個別相談会」を予定。納得できるまで質問できます。また、複数の会社を回って相談すると、クオカードのプレゼントも。お土産も用意しています。

 

 

託児もあり。早目の申込を!

 

子育て中の家族もゆっくり話を聞ける託児もあります。考えていることを実現するための情報が盛りだくさん!

 

参加無料で先着20組。お早目に電話、ファクス、メールでお申し込みください。

 

 

読者に聞いた! 家づくりのアイデア

 

【やって良かった】

◆床暖房を入れたらエアコンがいらない程暖かい。

 

◆エネファームの導入で毎月の電気代が半分に。

 

◆和室をつくったら、こたつで家族の会話が増えました。

 

◆屋根を平らにして登れるようにしたら見晴らしが良く、メンテナンスも楽です。

 

◆リビングに階段を設けたら、家族が必ず顔を合わせてから各々の部屋に行くので良いです。

 

◆太陽光がたくさん入るようにベランダの屋根を斜めにしました。

 

 

【こうすれば…】

◆台所が東側で居間を西側にしましたが、日当たりを考えて逆にすれば良かったです。

 

◆クローゼットに物を置けるよう棚をたくさんつけたら失敗。ハンガーラックにできなくなり、タンスを買う羽目に。

 

◆子どもたちの様子が見えずに心配になるため、キッチンを対面式にしておけば良かった。

 

◆キッチン作業台にコンセントを設置し忘れ不便。

 

◆雑草対策に、砂利石を最初から敷いておけば良かった。

 

sumai-gaiyou

大和・相模原南部版

国際ソロプチミストやまと―e 25日「講演と演奏会」開催

国際ソロプチミストやまと-e会長と実行委員長

クラブの 加藤会長(左)と田中 実行委員長

 

女性の社会的な地位向上を目指す団体の国際ソロプチミストやまと―e(加藤香会長)では、クラブ創立10周年を記念して講演と演奏会を25日(日)13時からシリウスのサブホールで開催する。

 

講演では「夢を生きる女性の社会貢献」と題して地域で活躍する4つの団体に登壇してもらう。

 

一つは「かながわ難民定住援助協会」。同協会はインドシナ難民を30年以上にわたり日本語の習得や生活にかかわるすべてのことを支援し続けてきた。当日はその現状を知っていただく貴重な場となる。

 

二つ目は「かながわ女のスペースみずら」。夫やパートナーなどからDV被害を受ける子どもと女性たちは後を絶たない。女性の人権を擁護している同団体の話は深刻だ。広く市民に理解してもらう良い機会になる。

 

三つ目は「大和シルフィード」。女子サッカーの街やまとの名の通り、このクラブから川澄選手を輩出した。もう一度あの感動をと選手たちは一丸となって歩み続けている。若い選手たちを市民ぐるみで応援していきたいものである。

 

そして、「聖セシリア女子中学校・高等学校の生徒会」。地域をはじめ世界中の弱者に対して奉仕を続けている生徒会活動は高い評価を得ている。中学生・高校生の活動の一端に触れることができる。

 

これらの団体に対してやまと─eのクラブでは設立当初から支援を続けてきており、今回の実施となった。

 

さらに、来場者には音楽を楽しんでもらおうとカンツォーネやオペラ アリアの歌声、タイスの瞑想曲のヴァイオリン演奏や聖セシリア女子中学校・高等学校ハンドベル部の演奏も企画している。入場無料。先着300人。希望者は当日直接会場へ。

 

問い合わせは田中かおり実行委員長へ。TEL090-1057-9588。

 

 

12回当選の甘利議員 賀詞交歓会に450人

 

甘利議員

支援者たちに感謝を述べる甘利議員

 

 

 

昨年の衆院選で、大和市を含む神奈川13区で12選を果たした甘利明氏の企業・団体向け賀詞交歓会が先月26日、オークラフロンティアホテル海老名で行われた。

 

この日は、大和市や海老名市などから、来賓や支援者約450人が参加。甘利氏は当選への感謝を述べるとともに、来年から10%に引き上げられる消費税率などに言及。増税時の消費の落ち込み対策にあたっていることを明かした。

 

また、アベノミクスが3段階のうち2段階目の途中にあると述べ、「アベノミクスを語れる政治家の一人として、政府が取り組んでいることを正しく理解してもらえるよう努めたい」と話した。

 

甘利氏は、昨年10月に行われた第48回衆院選で、希望の党新人の太栄志氏、共産党新人の岡崎裕氏を破り、12回連続の当選を決めた。得票数は12万7214票で県下3番目。その後、自民党内の行政改革推進本部長、知的財産戦略調査会長に任命されている。

 

 

プロボクサー井上兄弟がPR 「確定申告はe‐Taxで」

 

ボクシング井上兄弟

確定申告する井上兄弟

WBO世界王者の井上尚弥選手と、弟で前東洋太平洋王者の拓真選手が、先月27日、大和税務署を訪れ、e‐Taxを利用した確定申告を行った。

 

尚弥選手はパソコンで、拓真選手はスマートフォンで確定申告。「10分ほどで、スムーズにできました」と尚弥選手。「若い人はスマホを使い慣れているので、スマホでできるのは便利ですね」と拓真選手。

 

大和税務署は井上兄弟の出身地である座間市、大和市、海老名市、綾瀬市を管轄している。

 

平成29年度分の所得税および復興特別所得税、贈与税は15日(木)まで、個人事業者の消費税及び地方消費税は4月2日(月)まで受付。国税庁ホームページ「確定申告書等作成コーナー」で申告書の作成が行える。

 

申告手続きにはマイナンバー記載と本人確認書類の提示、または写しが必要(e‐Taxの場合は本人確認書類不要)。

 

TEL046-262-9411、同税務署。

 

 

 

海老名・綾瀬・座間版

綾瀬市が地域大賞受賞 第1回ロケツーリズムアワード

綾瀬ロケ―ションツーリズム

画像提供:ロケーションジャパン編集部

 

ドラマ「コウノドリ」など、さまざまなロケ地に活用されている綾瀬市。「イケメンが集まる街」として注目を集めている同市が、「第1回 ロケツーリズムアワード」の地域大賞を受賞しました。

 

ロケツーリズムアワードとは、観光庁が推進している「テーマ別観光」の1つ。地域のファンを作るために、ロケ地や周辺の魅力を使って効果的にアピールしている地域や組織に贈られる賞です。地域大賞のほかには「企業大賞」「最優秀賞」の2つがあり、それぞれ、NTTグループの「デイ・ナイト株式会社」、「君の名は。」の舞台として知られる「岐阜県飛騨市」が獲得しました。

 

受賞を受け古塩政由綾瀬市長は「観光地としては何もない場所ですが、官民一体で進めてきた。これからも協力体制を作りながら、この賞を励みに、より素晴らしいロケツーリズムをつくっていきたい」と話しました。

 

 

音楽の国イタリアを知る 海老名市多文化共生セミナー

 

イタリアセミナーチラシ

魅力あるイタリアを知るチャンス

21日(水・祝)、10時から12時まで海老名市文化会館でイタリア文化のセミナーを開催します。

 

NHKのイタリア語講座の講師や、音楽大学や二期会などでオペラのイタリア語の言語指導を行っているエルマンノ・アリエンティさんを講師に音楽を通じたイタリア文化を紹介します。イタリア語のワンポイントレッスンもあります。

 

定員60人、参加費無料。託児は先着5人まで(生後6か月から就学前)。申し込みは海老名市HPの受付フォーム、電話、ファックスまたは市役所5階、市民活動推進課まで直接来庁。

 

〔問・申〕TEL046-235-4568、市民活動推進課。

 

 

働きたい人を支援 座間で就労セミナー開催

 

23日(金)13時から15時まで、座間市役所4階の会議室で「自立サポートセミナー 働きたいけど働かずにいる人に聴いてほしい話」が開催されます。参加無料、入退場自由。

 

仕事に就くことに不安や課題を抱えている人やその家族に、就労に向けての行動の仕方などについて話す同セミナー。「社会とつながる支援の実際」や「将来に備えて利用できる知識」などが話されます。

 

希望者には個別相談の受付予約も行います。希望者は「氏名、連絡先」を電話、またはFAXで。

 

〔問〕TEL046-252-8566、FAX046-252-7043、同市生活援護課。

 

厚木版

再開発工事いよいよ 変わる本厚木駅南口

honatsugi

本厚木駅南口駅前広場完成イメージ

 

shunkousiki

工事の安全を祈願するくわ入れ

 

本厚木駅南口地区市街地再開発組合(柳田光太郎理事長)が先月26日、同開発地区内で再開発工事の起工式を開催しました。

 

式は今月から始まる駅前広場の拡充整備や、商業・業務施設と約165戸の住居が一体となった再開発ビルの建築工事着手にあたり開催されたもの。参加した柳田理事長や小林市長が工事の安全を祈願し、くわ入れを行いました。

 

柳田理事長は「駅前が整備され再開発ビルが完成すれば、本厚木駅の新たなランドマークになる。厚木に住む皆さんが誇れるようなにぎわいのある駅前を作っていきたい」と意気込みを話しました。

 

同事業では再開発ビルの建設のほか、ビルの地下に約600台を収容できる市営駐輪場を整備。駅前広場には新たに歩行者デッキや一般車乗降場も設置される計画で、2020年11月の完成を予定しています。

 

〔問〕TEL046-2252851、市街地整備課。

 

 

ベルマーレ

各ホームタウンの首長が一体となって応援!

 

 

 

湘南ベルマーレ開幕戦 ホームタウン首長がエール

 

今シーズンから2季ぶりにサッカーJリーグ1部(J1)へ復帰した湘南ベルマーレ。先月24日にShonan BMWスタジアム平塚(平塚市大原1-1)にV・ファーレン長崎を迎えたホーム開幕戦は2対1で勝利。好スタートを切りました。

 

当日はチームのホームタウンである9市11町の首長が勢揃いし、1万2000人のサポーターとともに熱いエールを送りました。

 

地域密着を掲げる同チームでは毎年2回各ホームタウン在住・在勤・在学者が特別料金で観戦できる「ホームタウンデー」を開催しており、今年も行う予定です。

 

〔問〕TEL046-225-2531、スポーツ推進課。

 

 

「はあと♥さろん」1周年 音楽療法講演会

 

 

25日(日)に厚木南公民館(旭町2-4-18)で「介護予防のための音楽とくらし〜地域で元気に生きるために〜」と題した講演会が開催されます。主催は地域の居場所づくりを目指す市民グループ「はあと♥さろん」。

 

同グループ発足1周年を記念し行われる講演会は2部制。第1部では、心と身体と音楽をテーマに、福祉の分野で注目を集めている「音楽療法」を講演と実際の演奏で学びます。

 

第2部は、よりよい地域包括ケア社会や地域の居場所作り実現のためのパネル討論やグループ討議を行い、最後は参加者全員での即興合奏も。

 

時間は10時〜16時。参加無料(資料代100円)定員は100人(当日先着順)。

 

〔問〕TEL080-9980-4401、熊澤。