神奈川県央エリアに28万5500部ポスティング配布している地域密着型フリーペーパー

  • トップページ
  • リベルタとは
  • ポスティング
  • チラシ制作
  • スタッフ紹介
  • Q&A
  • お問い合わせ
  • 今週のリベルタ
  • リベルタバックナンバー
  • レシピ
  • いきいき人
  • リベレター
  • イベント情報
  • スタッフブログ
  • お客様の声
  • 配布員募集
  • お問合わせ
  • LNAVI
  • リベルタフレンズの皆様へ

今週のリベルタ


全版

日帰りで行ける離島 初島で心も体もリフレッシュ

hatsujima

静岡県熱海市に所属する初島は、県内唯一の有人離島です

熱海港から出ている高速船に乗れば、あっという間にそこは初島。どこからでも聞こえてくる心地よい波の音に、自然と心も緩みます。忙しい日々を過ごしている人にこそ訪れて欲しい。そんな初島の魅力を紹介します。

 

県央からアクセス良好 小旅行にも最適


ile-de-vacanece

イルドバカンスプレミア号

kamome

くちばしが当たることがあるので手袋があると◎

 

 

熱海港は海老名SAから車で1時間15分ほどなので、日帰り旅行に程良い距離が魅力です。

 

港からは1日9便出ている高速船イルドバカンス号で約30分。中でも「イルドバカンス プレミア号」に乗船できれば、優雅に海を眺めるペアシートや、家族で座れるボックスシートで到着までの時間も楽々です。

 

乗船中、デッキに出るとたくさんのカモメがお出迎え。港のお土産屋さんでおやつを買えば、エサやり体験もできます。

 

 

新鮮な魚介に舌鼓 限定イベント「丼合戦」


donburi

漁師が作る渾身の丼が並びます

ryoushidon

中石亭の「日替り漁師丼」

3月16日(金)までの期間限定で、現在「丼合戦」が開催されています。

 

海岸沿いに並んでいる17の店舗がそれぞれ自慢の丼飯を用意しているこのイベント。往復乗船券と1200円分のミールクーポンがセットになった「丼合戦セット券」(大人3410円)を使い、期間限定の特別丼に舌鼓。クーポン1枚で1食と交換です。土産物店「やまさ」やバーベキューハウス「初島ピクニックガーデン」で使用することもできます。

 

丼の内容も「アシタバの天ぷら」や「金目煮付け」、「特製だれのづけ」などさまざま。船の到着直後は混みあうので、少し時間をずらすとスムーズにお店へ入れます。

 

 

「湯ったり」派も「アクティブ」派も


R-Asia

見渡す限りの絶景

 

食堂街を西に10分ほど歩いて行くと、初島の複合レジャースポット「初島アイランドリゾート」が見えてきます。

 

まず目に入るのは海泉浴「島の湯」(大人900円)。島にあるからこそできるオーシャンビューは圧巻です。

 

使われているお湯は海岸地下40メートルから汲み上げた井戸水を使用。豊富に含まれたミネラルが体を癒やします。

 

アイランドリゾートの上部に位置するのは多くの花が咲き誇る有料休憩スペース「アジアンガーデンR─Asia」(大人950円)です。亜熱帯の植物に囲まれた広い敷地にはハンモックが置かれ、心地よい潮風を受けながら優雅なひと時を過ごすことができます。視界いっぱいに広がる空の青は、心を晴れやかな気分にします。

 

休みを目いっぱい遊びたい人におすすめなのはアクティビティ「SARUTOBI」(体験料1900円)。地上6メートルに設置された足場やロープを駆使してゴールを目指すアドベンチャーコースで、子どもから大人まで楽しめるスリル満点のアトラクションです。

 

プレゼント


present-image

アジアンガーデンR-Asia

「初島⇔熱海往復乗船券」と「アジアンガーデンR-Asia入園券」をセットで

5組10人にプレゼント!

【有効期限7月31日(火)】

 

住所・氏名・年齢・リベルタで取り上げて欲しいことを記入し、ハガキかFAXでリベルタ題字横の宛先「乗船券希望」係まで。

 

3月5日(月)締切(当日消印有効)。

 

【観光に関する問い合せ】

◆富士急マリンリゾート☎0557-81-0541

◆初島アイランドリゾート☎0557-67-2151

大和・相模原南部版

日本人女性初 大和在住 松下沙織さん 3座連続登頂に挑戦

matsushitasaori

大木市長に連続登頂への決意を話す松下さん(左から2番目)

 

登山ガイドの松下沙織さんが14日、4月上旬から8000メートル級の山の3座連続登頂に挑戦することを大木哲市長に報告しました。成功すれば、日本人女性初の快挙となります。

 

元々よく寝込む病弱な体質だった松下さん。ヨガや呼吸法、食事法などで体を整えたうえでトレーニングを重ね、登山活動を続けてきました。

 

今回挑む8000メートル級の山は、酸素濃度が地上の3分の1しかない厳しい環境。「必ず無事に帰ってきて、私が実践してきた健康法を多くの人に伝えたい」と決意を話しました。

 

チャレンジには、入山料ほか費用が掛かるため、現在スポンサーも募集しています。

 

詳細はホームページhttp://www.athleteyell.jp/matsushita_saori/

 

 

 

思いやりの大切さ描く4月7日に第13回公演

 

やまと子どもミュージカル

 

yamatochaildmusical

昨年公演の「しあわせの青い鳥」

 

本格的な演技と高い歌唱力に定評のある「やまと子どもミュージカル」は4月7日(土)、やまと芸術文化ホールで第13回公演「ロビンソン×ロビンソン」を開催します。12時半と16時半からの2回(開場30分前)。

 

上演作品は、少女リリーがお世話ロボットのロビンソンとの交流で成長していく物語。近未来の世界、忙しい母親に代わり幼いリリーの世話をしてきたロビンソン。成長とともに老朽化したロビンソンはついに壊れ、ロボット工場へ。諦めきれないリリーは、仲間とともにロビンソンを取り戻すため工場へ――。思いやりや当たり前の日常の大切さを劇団の小学生から高校生までが精一杯表現します。

 

リリー役を務め、今回が卒団公演となる大和市在住の近藤真理香さん(高2)は、「表情や歌声など、リリーを演じるにはたくさんの課題がありました。9年間の集大成を丁寧に演じます」と意気込みを話しています。

 

チケット発売中!今回は指定席も

 

公演のチケットは前売り1300円、当日1500円。一部指定席を2000円で販売。

 

申し込みは、TEL080-9678-8010(やまと専用携帯)またはホームページから。http://yamatokidsmusical.wix.com/home

 

海老名・綾瀬・座間版

日産自動車座間事業所一部に イオンモール座間開業

eaon-zama

充実の160の専門店

 

イオンモール座間(座間市広野台2丁目)が3月16日(金)にグランドオープンします。

 

3階建ての店舗棟と2500台収容の駐車場からなり、各階に飲食関連の飲食関連ゾーンが設けられているのが特徴。フードコートをはじめ計45店舗のグルメゾーンは市内最大級。ファッション関連の店舗も充実。ファストファッションや子育て中のママ向けのお店も入ります。

 

モールコンセプトは、「MY LIVING STYLE FACTORY」。ファミリー層向けに、地域の人が集い、憩い、楽しめる空間を目指します。16日にはオープニングセレモニーやキッズ向けイベントも開催予定です。

 

〔問〕☎043(212)6733、イオンモール㈱。

 

 

13日(火)にいよいよ移転 座間に新消防庁舎完成!

 

zamasyoubousyo

木を基調とした佇まい

 

2016年から建設が進められてきた座間市の新消防庁舎が完成しました。

 

新しい消防庁舎は2階に防火展示コーナー、4階に救急講習室や多目的会議室などを設置。展示コーナーでは立体的な1/5000の市内模型が設けられており、プロジェクションマッピングで小中学校・消防団の管轄地域などが表示されるようになっています。

 

隣に建てられた訓練棟では、4月から迷路体験・屋内消火栓取扱い体験・救助袋体験といった訓練を実際に行うことができる予定です。

 

〔問〕☎046(256)2211、同市消防総務課。

 

 

女性が活躍する社会に国谷裕子さん講演会

 

kunitani

国谷裕子さん

 

海老名市では、3月10日(土)、10時から12時までえびな市民活動センタービナレッジで、男女共同参画講演会を開催します。

 

NHK「クローズアップ現代」元キャスターの国谷裕子さんが「女性が活躍する社会に向けて~私が今、伝えたいこと~」を話します。定員350人(応募多数の場合抽選)。入場無料、託児有り(要予約)。

 

〔問・申〕28日(水)までに市民活動推進課へ直接、または電話、FAX、市ホームページから。☎046(235)4568、市民活動推進課。

 

厚木版

あゆコロちゃん誕生日 みんなでお祝い!

あゆころちゃん

人気ご当地キャラもお祝い!

 

厚木市の市制記念日の2月1日(木)に誕生日を迎える同市マスコットキャラクター「あゆコロちゃん」。そのお祝い企画として、2月3日(土)にアミューあつぎで、お誕生日おめでとうセレモニーが開催されます。時間は10時から16時半まで。参加無料。

 

当日は、「さのまる」や「ふっかちゃん」、「えび〜にゃ」などで結成された「ゆる党」メンバーがお祝いに駆けつけるほか、ご当地キャラグッズの販売も。またアミューあつぎ内の店舗で買い物をした方に先着で、各キャラクターのイベント限定缶バッジの配布もあります。

 

〔問〕TEL046-225-2820、同市観光振興課。

 

 

新春のあつぎ路を駆ける あつぎ駅伝競走大会

 

あつぎ駅伝

熱い思いで襷をつなぐ

 

28日(日)に、「あつぎ駅伝競走大会」が開催されます。

 

厚木の新春の風物詩として今年で64回目を迎える同大会。参加者は荻野運動公園をスタートし、飯山地区、ぼうさいの丘公園、国道129号線、412号線などを通り、同競技場までのルートを、それぞれ地区対抗の部と高校・一般の部に分かれて走ります。※応募は既に終了。

 

スタートは10時から。なお同競技場で8時半から開会式が行われます。雨天決行。

 

〔問〕TEL046-225-2531、同大会事務局。

 

 

物流効率化と混雑緩和へ新東名厚木南IC供用開始

 

28日(日)15時に、新東名高速道路の海老名南JCT〜厚木南ICまでの延長2キロ区間が開通し、同時に厚木南ICの供用が開始されます。

 

この区間の開通で、東名高速道路と圏央道に接続する海老名JCTから先のルートに選択肢が増え、混雑緩和が期待されるほか、IC周辺の新たな産業拠点の創出や土地区画整理事業などによる地域開発の促進にも好影響が見込まれます。