神奈川県央エリアに28万5500部ポスティング配布している地域密着型フリーペーパー

  • トップページ
  • リベルタとは
  • ポスティング
  • チラシ制作
  • スタッフ紹介
  • Q&A
  • お問い合わせ
  • 今週のリベルタ
  • リベルタバックナンバー
  • レシピ
  • いきいき人
  • リベレター
  • イベント情報
  • スタッフブログ
  • お客様の声
  • 配布員募集
  • お問合わせ
  • LNAVI
  • リベルタフレンズの皆様へ
リベレタートップ

リベルタからのワクワク♪業績アップ術「リベレター」112

リベルタからのワクワク♪業績アップ術「リベレター」112

リベルタからのワクワク♪業績アップ術「リベレター」112 PDFはこちらから!

ハロウィーンの次はもう既に…?
海老名・座間・綾瀬版   営業編集記者  松岡 大輔

今年のハロウィーンの市場規模が約1220億円にのぼるということが、テレビなどのメディアで報じられています。 4年前の平成23年は約560億円だった市場規模が、短期間で一気に倍増したことになります。この市場の急拡大については、Twitter やFacebook などSNS普及の影響が大きいということもありますが、日本の「海外のお祭りを取り入れ、独自にアレンジして盛り上がり、みんなで楽しく過ごそう」というお国柄も大いに影響しています。 広告や販促もそれに大きく影響されるので、広告を作る側としては常にアンテナは張っておきたいところです。 ところで実は今、既に企業側はハロウィーンの次に続くイベントとして春の『イースター』に注目しているのをご存じでしょうか。春分の日の後の、最初の満月の次の日曜日で毎年日付が変わるイースター。シンボルは生命や復活を象徴する「卵」と繁栄を象徴する「うさぎ」。キリストが死の殻を破って生命を吹き返したことと、卵が殻を破って新たな生命を羽ばたかせることを重ね合わせている…と正式な由来があります。 日本では今年のイースターにオリエンタルランドなどレジャー施設やホテルが企画イベントを開いたほか、菓子メーカーは「卵」や「うさぎ」をモチーフにした関連商品や販促策を充実。イースターを意識した販促をしっかり始めていました。 今後数年でハロウィーンのように急拡大するかはまだ何とも言えませんが、この流れは気にしておくと面白いかもしれません。

名刺は武器になる
厚木版    営業記者 五十嵐 千尋

先日、あるデザイナーさんに取材した際にもらった名刺。正方形の厚紙に箔押しで名前が書いてある、少し変わったデザインのもので、私の名刺ファイルの中でも異彩を放っています。 最近、こだわりの名刺を持っている人が見受けられます。変わった形や素材の名刺はもちろん、折ると紙飛行機になるもの、人型にくりぬいて立たせられるもの、中には、お米が入っている名刺もあり、遊び心満載です。 名刺は、自己紹介のツールであるとともに、アイスブレイクの武器にもなります。「この人はどんな人なんだろう」「こんな趣味があるのか」など、自分に興味を持ってもらうために試行錯誤がなされています。相手に最初に手渡すものであるからこそ、初見の情報が大切。一見普通の名刺でも、自分の趣味や好物などを入れるだけでも話のきっかけになります。 リベルタでも、名刺は個人のオリジナルです。自己紹介を入れたり、自分の今日の体重を書いたりと個性があふれています。ちなみに私は似顔絵を自分で描いて印刷してあります。そこから話が弾むこともあり、話のきっかけ作りになります。

盛況!「一番くじ」
メールマガジン編集   山形 幸英

コンビニや本屋で、アニメキャラクターのフィギュアが並ぶ「くじ」を見かけたことはありませんか?  これは「一番くじ」という商品で、値段は1回につき300~600円ほど。A賞から順にB賞、C賞と続き、はずれくじはありません。商品はくじ専用に開発されたフィギュアや文房具、タオルや食器などのグッズ。ほかの市場では販売しないため、ファンやマニアは発売日に足を運びます。 「一番くじ」がスタートしたのは1996年。2003年にはコンビニで発売され、2013年には売り上げ300億円の市場になりました。コンビニでの販売が売り上げ増の一因ですが、商品化されるラインナップが、最近ではテレビ番組のグッズ、懐かしいアニメ、少女マンガの復刻版など大人をターゲットにしたものに展開されていることも大きな要因だと感じています。 その昔、駄菓子屋で引いたくじを思い出します。かくいう私も、好きなアニメの一番くじを引くために何度もコンビニに通いました。大人になって、ある程度のお金を使える優越感(大人買いですね)、懐かしいワクワク感が味わえます。 さて、私の目下の狙いは来月新作が上映される「スターウォーズ一番くじ」。B賞のC3-POを模倣したカラーリングの土鍋をゲットすることです。