神奈川県央エリアに28万5500部ポスティング配布している地域密着型フリーペーパー

  • トップページ
  • リベルタとは
  • ポスティング
  • チラシ制作
  • スタッフ紹介
  • Q&A
  • お問い合わせ
  • 今週のリベルタ
  • リベルタバックナンバー
  • レシピ
  • いきいき人
  • リベレター
  • イベント情報
  • スタッフブログ
  • お客様の声
  • 配布員募集
  • お問合わせ
  • LNAVI
  • リベルタフレンズの皆様へ
リベルタのレシピ

和子さんのお助け常備菜①ひじきの煮物

おいしいお料理

ひじきの煮物

【材料】作りやすい分量
◆ひじき(乾燥)…30g
◆油揚げ…1枚
◆ニンジン…1本
◆干しシイタケ…4枚
◆ごま油
◆だし汁…1カップ
◆酒…大さじ3
◆砂糖…大さじ2
◆みりん…大さじ1
◆しょうゆ…大さじ3

【作り方】
①ひじきはたっぷりの水に25~30分つけて戻し、ざるにあげて水気を切っておく。
②干しシイタケは水でもどし、細切りにする。
③油揚げは熱湯をかけて油抜きし、細切りにする。
④ニンジンは4㎝長さの細切りにする。
⑤鍋にごま油を熱し、①から④を入れて炒める。水気がとび油がなじんだら、だし汁・酒・砂糖を入れ、中火でひと煮たちさせる。みりん・しょうゆも加え、汁気がほとんどなくなるまで煮る。

アレンジ1:ひじき煮の混ぜご飯

【材料】4人分
◆温かいご飯…茶わん4杯
◆ひじきの煮物…200g
◆いりごま…少々
◆万能ネギ…適宜

【作り方】
①ひじきの煮物は細かく切っておく。
②ご飯に①といりごまを混ぜ合わせる。
③茶わんに盛り、好みで万能ねぎを散らす。
※おにぎりにもお薦めです。

アレンジ2:油揚げの袋煮

【材料】4人分
◆油揚げ…2枚
◆ひじきの煮物…大さじ4
◆卵(小さめ)…4個
◆だし汁…1.5カップ
◆みりん…大さじ1
◆砂糖…大さじ1
◆酒…大さじ1
◆しょうゆ…大さじ2

【作り方】
①油揚げは半分に切り、袋に開き熱湯をサッとかけて油抜きし、ザルに上げ水気を切っておく。
②卵は器に割っておく。
③①の油揚げにひじきの煮物大さじ1と②の卵を静かに入れ、つまようじで止める。
④鍋にだし汁・調味料を入れて火にかけ、③を並べ入れ紙ぶたをして、弱火で10分ほど煮る。
※具をたくさん入れると口が閉じなくなるので注意。

アレンジ3:ひじきの和え物

【材料】
◆ひじきの煮物
◆ひきわり納豆
◆万能ネギ…お好みで少々
【作り方】
 ひじきの煮物にひきわり納豆を混ぜ、好みで万能ネギを散らす。納豆に付いているタレを少し入れてもOK。

(レシピ提供 キッチンカフェ和/上杉和子さん)

AKIKOさんのお家でフレンチ和風ミートローフ赤ワイン味噌ソース

おいしいお料理

和風ミートローフ

【材 料】(8㎝×21㎝×高さ7㎝のパウンド型1台分)
◆タマネギ…1/2個
◆合挽き肉…600g
◆塩…少々
◆卵…1個
A(◆八丁味噌…大さじ4
◆赤ワイン…大さじ2
◆砂糖…大さじ2
◆しょうゆ…大さじ1/2◆ショウガのすりおろし…大さじ1)
◆パプリカ(赤、黄)…各1/3個
◆ウズラの卵…6~7個
◆インゲン…4~5本

【作り方】
①パウンド型の底にオーブンシートを敷いておく。テフロン加工ではない型の場合は全体に敷く。
②タマネギをみじん切りにする。サラダオイルを温めたフライパンでツンとした匂いがなくなるまで焦がさないように炒め、別の器で冷ましておく。
③ウズラの卵をゆでておく。パプリカは種を取ってゆでて、1.5㎝はばに切っておく。インゲンもゆでる。
④Aの材料をボウルに入れて粘りが出るまでよく混ぜる。冷ましておいたタマネギを加えて混ぜたら、軽く4等分にしておく。
⑤パウンド型に④の生地の1/4を詰め、パプリカの赤・黄をそれぞれを縦に並べる。
⑥1/4の生地を詰める。ウズラの卵を中心に、両脇にインゲンを縦に並べ、残りの生地を詰める。
⑦220℃に予熱しておいたオーブンに入れ、30~40分焼く。このとき肉汁があふれ出すので、アルミホイルを天板に敷いた上に型を置く。竹串を刺して肉汁が透明になったら、オーブンから出す。
⑧型からミートローフを取り出す

赤ワイン味噌ソース

【材 料】
◆赤ワイン…200㏄
B(◆八丁味噌…小さじ2◆ケチャップ…大さじ1◆砂糖…大さじ1)
◆バター…5g

【作り方】
①鍋に赤ワインを入れて火にかけ、半分くらいまで煮詰める。
②Bを加えてよく混ぜ、ひと煮立ちしたらバターを加える。

粉ふきいもとブロッコリー

【材 料】
◆ジャガイモ(メークイン)…3個
◆ブロッコリー…適宜
◆塩・コショウ…適宜

【作り方】
①粉ふきいもを作る。ジャガイモの皮をむき、食べやすい大きさに切って塩ゆでする。
②竹串がスッと刺さるようになったら、網でゆで汁を切り、再び鍋に戻す。
③鍋を火にかけ水分を飛ばし、塩・コショウをする。ふたをして鍋を強く揺する。
④小房に分けたブロッコリーをゆでて、ともに付け合せにする。

(レシピ提供 アキコ・ラ・キュイジーヌ/高木晶子さん)

AKIKOさんのお家でフレンチジャガイモの重ね焼き「アッシェ・パルマンティエ」

おいしいお料理

【材 料】(3~4人分)
16㎝×15㎝×7㎝のオーブン対応の器(バターを塗っておく)
◆鶏唐揚げ…200g
◆ジャガイモ…600g
◆タマネギ…1/2個
◆牛乳…100㏄
◆生クリーム(または牛乳) …50㏄
◆無塩バター…30g
◆ナツメグ…適宜
◆卵…1/2個
◆パセリみじん切り …大さじ2
◆溶けるチーズ…30g
◆塩・コショウ
◆リンゴ…1/2個
◆セロリ…1/2本
◆マヨネーズ …適宜
◆クルミ(ローストしたもの) …適宜


【作り方】
① ジャガイモは皮付きのまま茹でて皮をむく。ボウルに入れて、熱いうちにポテトマッシャーなどでつぶし、ナツメグを入れて混ぜる。
② 鍋に牛乳、生クリーム、バターを入れて火にかける。沸騰したら塩・コショウで軽く下味をつけて①のボウルに加えてよく混ぜる。
③ 鶏の唐揚げを繊維にそって細かくほぐす。
④ タマネギをみじん切りにして、サラダオイルを温めたフライパンで炒める。
⑤ タマネギが透明になったら③を入れて炒め、一度ボウルに移す。粗熱がとれたら溶きほぐした卵を入れてよく混ぜ、塩・コショウで味を調えパセリのみじん切りを加える。
⑥ バターを塗った器に②のジャガイモのピューレの半量を敷き、その上に⑤の肉を敷き、さらに残りのジャガイモのピューレを敷いて、溶けるチーズを振りかける。
⑦ 200℃に予熱しておいたオーブンで25分~30分焼いて、表面にこんがりと焼き色が付けば出来上がり。(器の大きさによって焼き時間を調整してください)
⑧ リンゴとセロリを1㎝弱の角切りにしてマヨネーズ和えて、塩・コショウで味を調えて器に盛り付けクルミを散らす。

★ワンポイントアドバイス
ジャガイモは一般的な男爵でもメークインでもかまいません。男爵よりもメークインで作ったほうが水分が多いのでサッパリした味になるようです。ジャガイモをつぶしたときに少しツブツブが残っていてもおいしくできます。
セロリはきちんとスジを取って作ると食感のよいサラダになります。リンゴは皮付きのまま使いますので塩で十分に洗ってください。

(レシピ提供 アキコ・ラ・キュイジーヌ/高木晶子さん)

オランジェ

おいしいお料理

【材料】
◆牛乳…100㏄
◆砂糖…50g
◆卵黄…5個
◆板ゼラチン…10g
◆オレンジリキュール…10㏄
◆ホイップクリーム…250g
◆100%オレンジジュース…250㏄
◆お好きなフルーツ



【作り方】
①ゼラチンを水でふやかしておく。
②牛乳、砂糖、卵黄をホイッパーでよく混ぜる。
③②を焦げないように泡立てながら、弱火にかける。強火で沸騰させると卵が凝固するので気を付けてください。
④③に①のゼラチンを入れて混ぜ、こし器を通して粗熱を取る。
⑤④にオレンジジュースを混ぜる。
⑥⑤にオレンジリキュールと、8分立てのホイップクリームを入れて、ざっくり混ぜる。
⑦⑥をカップに入れて冷蔵庫で約1時間冷やし、お好みのフルーツを盛り付ける。

(レシピ提供 ロリアン洋菓子店)

2種類のチョコレート・ブラウニー

おいしいお料理

◆クルミのブラウニー

【材料】
(浅めの20㎝四方の焼き型1台分)
◆無塩バター(室温で柔らかくしておく)  …200g
◆バニラエッセンス…適量
◆グラニュー糖…200g
◆製菓用 ビターチョコレート…100g
◆全卵…2個
◆薄力粉…100g
◆塩…ひとつまみ
◆ベーキングパウダー…小さじ1
◆クルミ…150g

【作り方】
下準備 焼き型にバターを塗り、底にオーブンペーパーを敷く。オーブンを170℃に予熱する。クルミを150℃のオーブンで10分焼いておく。
①大き目のボウルにバター・バニラエッセンス、グラニュー糖を入れ、ハンドミキサーでふわふわになるまで混ぜる。
②チョコレートをボウルに入れる。鍋に半分の水を入れて火にかけ、一度沸騰させて火からおろし、ボウルの底がお湯に触れないように湯せんしてチョコレートを溶かす。
③溶いた卵を5~6回に分けて①に加え、その都度ハンドミキサーでよく混ぜる。さらに②のチョコレートを加えてよく混ぜる。
④薄力粉・塩・ベーキングパウダーをボウルにふるい入れ、粗く刻んだクルミを加えて、③に混ぜ入れる。
⑤生地を型に流し入れ、予熱しておいたオーブンで45~50分焼く。焼きあがったら型のまま冷ます。



◆クルミとリンゴのブラウニー

【材料】
◆クルミのブラウニーの材料(クルミ を100gに減らす)
◆リンゴ(大きめ)…1個
◆バター… 15g
◆グラニュー糖…大さじ2

【作り方】
リンゴの皮をむいて1㎝角に切り、バターで炒め、グラニュー糖でキャラメリゼ(表面に茶色くからめる)する。型に流し入れた「クルミのブラウニー」生地の上に散らしてオーブンで焼く。

(レシピ提供 アキコ・ラ・キュイジーヌ)