子どもたちの絵にパワーをもらいました♪

 本日は、笹倉鉄平版画ミュージアムで行われた
「やまと子ども絵画大賞」の授賞式に伺いました。

「将来の夢」をテーマに夏休み期間に集まった386作品。

大賞、最優秀賞、神奈川新聞社賞、優秀賞に選ばれた10人の子どもたちに
賞状と記念品が授与されました。

 
 お父さん、お母さん、ご兄弟、おじいちゃん、おばあちゃんに付き添われ、
よそ行きの服に身を包んだ子どもたちが、
緊張しつつ賞状を受け取る姿はほほえましく、

家族皆で喜ぶ笑顔に、毎年ジンとしちゃいます。(涙腺ゆるいんです)

 また、画家の笹倉鉄平さんも、表彰式にいらっしゃるので、
年に一度の逢瀬(笑)にドキドキした一時間でした。

 
大賞作品はコチラ

「私の七色に輝く未来の動物園」 
 大和市立下福田中学校 萬條レオナさんの作品です。

 色鮮やかな草のグリーンは、濃淡を分けて描かれて、また
動物の模様まで細い筆で丁寧に描かれています。
模様の中にハートや星マークも隠されていたり(隠れミッキーみたい!)・・・。
 
 さて問題、何匹の動物が描かれているでしょうか? 

ミュージアムには、佳作・入選を含む全入賞作品が展示されているのですが、
どの絵も色使いがキレイで、隅々まで丁寧に描かれていました。

子どもたちの生命力の強さというか、パワーが伝わってくるので、
ぜひご覧になってください。
※17日(日)まで展示しています。

 また、別室では、笹倉さんが訪れたカンボジアの子どもたちの絵も飾られています。
こちらもぜひ。

笹倉鉄平版画ミュージアム 

http://kids-sthm.blog.so-net.ne.jp/