言動と行動を一致させる

当たり前だけど
大切なことだと
改めて思います

(私もその端くれですが)
特に
管理したり
指示を出したりする側の人にとって

なぜなら
目的がわからないから

指示をだすときは
目的や目標があるわけです

その目的や目標を達成するために
具体的な行動という指示を出すのです

例えば
締切りを守ってね
とか
これを売ってきてね
とか
〇〇はしないでね
とか


自分がそれをやっていれば
目的や目標のために
どうしてその行動が必要で
それによって
どんなメリット・デメリットがあって
自分にどんなスキルが身に付くのか
といったことがわかるので

目的や目標
それに向かう道筋が
きちんと共有できるのです

でも
それを
自分がやっていなかったり
もしくは
やっていたりすると

管理される側
指示される側からすると
「はぁぁ??」
となるだけ

まず信頼はされません

だから
本当に当たり前のことだけど
「言動と行動を一致させる」

そして
「一致させているつもり」
「できているつもり」
になっていないか

客観的に
相対的に
自分を評価できる視点を
持たなければいけません

自分の意思ひとつで
色々なことをどうにでも変えられるような
役職が上の人ほど
もしくは
指示を出す先が多い人ほど
さらなる
言動と行動の一致が必要です

ちょっとした出来事から
そんなことを思いました

なんか
耳が痛くなることを
自分で書きましたが

ビシバシ ガンガン
堂々と指示を出せるように(笑)
頑張ろう!

〈おまけ〉

地域盛り上げ企画
リベルタモール・スタンプラリー
絶賛開催中です!

今回も
コメダ珈琲海老名かしわ台店さんでは
手描きの黒板でPRして頂いてます

本当に
いつもありがとうございます!

やっぱり
クライアント様にも楽しんで頂けると
うれしいですね~

7月15日まで
スタンプを押してもらえますので
みなさま
ふるってご参加ください!

参加店やプレゼントなど
詳細はコチラをご覧ください

***********
以前のブログはコチラから
***********