フリーペーパーの役割とは

先日
(といっても8月あたまですが)
7月まで所属していた
大和ロータリークラブで
講演をする機会を頂きました

テーマは
「タウン紙の役割とは」

タウン紙といっても
主に載せる情報が何かでいろいろ分類できるので
(リベルタの場合は「生活情報紙」)

「フリーペーパーの役割とは」
という感じでお話しました

私の中で揺るぎないフリーペーパーの役割は
「地域の消費者に行動を起こしてもらうための
 新しい価値観を提供すること」

生活に役立つ知識しかり
地元のお店の魅力しかり
地域活動の情報しかり

先ほど書いたように
どの情報に力を入れるかは
媒体によって異なりますが

どの媒体も
最終的な目的は
「地域のお店の発展および地域の活性化」
だと思います

というようなことを
資料を作ったり
話をしながら
改めて心に刻みました

こういう機会を頂くと
自分の仕事について
考え直す良い機会になるので
本当にありがたいです

そして迎えるリベルタ25期
(リベルタは9月が期替わりです)

瀬谷・泉区版を担当することになりました

実は
瀬谷区・泉区は
私にとって未知のエリア…

道を覚えるところから
というのは4年ぶりくらいです

といっても
どのエリアでも
フリーペーパーの果たすべき役割は変わりません

ということで
25期の瀬谷区・泉区のテーマは

「高価値の営業マンと紙面を提供し
 リベルタファンをつくる」
に決めました

久しぶりの新エリア担当なので
原点回帰です

注意しないといけないのは
原点回帰と懐古主義は違う
ということ

昔と今では
取り巻く環境もスタッフも違います

「昔は良かった」
ではなく
昔の良かったところを
今の時代にどう生かすか?

試行錯誤しながら
暴れ回りたいと思いますので

これまで以上のサポートを
どうぞよろしくお願いします!

〈おまけ〉

期末の金曜日

大和・相模原南部版の府川さんは
10月8日と9日に行われる
中央林間ちょい呑みフェスティバルの
パンフレットづくりに
勤しんでおります

参加店舗は
なんと45店!

これだけのお店の情報をまとめ上げ
校正するため

カワイイ娘に会う時間を削り
連日夜遅くまで格闘しています

なので
みなさま

第1回目の中央林間ちょい呑みが
盛大に終わるよう

当日はぜひご参加ください!