うわさ(?)のハマレターはこんな感じです

リベルタでは
クライアント様向けに
「リベレター」というメルマガ(FAXもあり)を
月に2回お送りしています

さらに
各版ごとにもニュースレターを作っていて
それぞれ
大和チーム →ヤマレター
海老名チーム→エビレター
横浜チーム →ハマレター
という社内での呼び名があります

これまでは各版とも
同じフォーマットを使っていたのですが

9月から
ハマレターはオリジナル路線を
突き進むことにしました

ということで
作ったのがコチラ↓

9月号です

すべて手書きで
手づくり感満載にしてみました

第1印象のインパクトもさることながら
このアットホームな感じ(?)が私らしい
と言ってくださる方が多く

概ね好評のようです

ちなみに10月号は
こんな感じでした

少々レベルアップして
写真を増やしたり
メタボS氏に特別出演してもらったり…

これから
11月号の作成に入ります!
お楽しみに~

〈おまけ〉

11月17日に開催する
第1回シニア住宅見学会は
ありがたいことに
早くも定員となりました!

みなさまに
参加してよかった!
と思って頂けるよう

クライアントさんとともに
心を込めて準備したいと思います

こちらも
お楽しみに~

打ち立ての新そばは絶品でした!

本日は
神奈川農産工業さんが主催する
そばの花を愛でる会
に行ってきました

毎年新そばの時期に行われる
このイベントは
そば畑の中の会場で
そばの花を眺めながら
職人さんの手による打ち立てのそばを
味わえるのです

今年も大盛況!
開始2時間くらいで
整理券は600番を超えていました


会場は
瀬谷養護学校のとなりにあるそば畑

白く可憐なそばの花が咲いています



職人さんたちが
目の前でそば打ちを披露

鮮やかな手さばきに
みんな食い入るように注目していました

ちなみに
上の写真の一番手前に写っているのは
大和市桜ヶ丘のお蕎麦屋
卯月の佐藤さんです


そして
打ちたて
茹でたての新そば!

私はそんなに繊細な舌は持ち合わせていないので
そばの味の違いはそこまでわからないのですが

これはスッゴイおいしかった!!
香りも良く
コシも強くて
感動です!

そばを食べるのはどこででもできますが
そばがどうやって育っていて
職人のどういう技で美味しくなっていくのか

その過程を体験することで
美味しさも増すし

なにより体験することは
「思い出」になります

思い出になれば
そばを見るたびに
このイベントが頭に浮かびます

だから
思い出販促は強いのです

そば粉を卸す企業と
そのそば粉を使っているお店(職人)が
タッグを組んで
そばの魅力を伝えるイベント

ほかの業種でも参考になるのではないでしょうか?
これからも長~く続けてもらいたい企画です

<おまけ>

ちなみに
そばにはピンクの花もありました

キレイです

徹底したサービス精神が感動をつくる

というのを
間近で体験しました

少し前の話ですが
シルバーマンションの「リーフヴィラ湘南台」さんでのことです

リーフヴィラさんでは
入居者に楽しんでもらうよう
季節ごとにイベントを行っていて
その日は
「リーフ風の盆」と題し
海老名おわら四季の会を招いたイベントで
私もご招待頂きました

会場は食堂でしたが
入ってビックリ!
庭に面した部分は一面ガラスだったはずが
障子が付いているではないですか!

しかも
オリジナルのぼんぼりもあります

席に着くと
この日のための特別メニューのお品書きが

「松茸」の文字に
思わずテンションが上がってしまいました(笑)

その料理がこちら

と~~っても美味しかったです!

そしていよいよ
おわらスタート

雅な雰囲気の胡弓の音色が聞こえてくると
なんと
踊り子さんたちがシルエットで登場!


影絵のような幻想的な雰囲気に
入居者さんたちも拍手喝采

障子はこのために用意されていたのです
しかも
よく見ると稲穂の影も…

その後は
踊り子さんも鳴り物の方も
食堂の中に移動し
間近でおわらを鑑賞

こんなに近くで見られることは
なかなかないので
終わった後もしばらく感動に包まれていました

リーフヴィラさんのイベントは
何がすごいかと言うと

障子も
稲穂も
お品書きも
ぼんぼりも

この日のためだけに
スタッフの方が手づくりで用意したものなのです

たとえば
七夕のときなら
竹をたくさん刈ってきて
竹のパーテーションを作ったり

お正月には
スタッフが猛練習して
琴の演奏を披露したり

とにかく
「入居者さんを楽しませる」
ということに徹底しています

だって
障子を使ったのは
ほんの3分くらいですから

「そこまでやる?!」という驚きが
感動に変わるのです

こういったサービス精神が
入居者さんからの絶大な信頼につながっているのだと
感じることができました

******************

ここからは宣伝!

そんなリーフヴィラさんにもご協力頂く
リベルタ主催
「シニア住宅見学会」を
11月17日(日)に開催します!

いざ介護が必要になったときが不安…
子どもには迷惑をかけたくないし…
という方も多く

老人ホームや
シルバーマンションへの入居を
今後の生活スタイルのひとつとして
前向きに考える方が増えています

そこで
住まいの勉強会につづく
イベント型広告として
シニア住宅見学会を企画しました

当日は
リーフヴィラさんはじめ
計3施設を見学予定

10/17号の紙面で告知を開始しましたが
早速お申し込みの電話を頂き
すでに定員の半分以上は埋まっています

なので
参加希望の方はお早めにお電話ください!

われわれは
当日みなさんにご満足頂けるよう
準備に奔走します!

住まいの勉強会ご参加ありがとうございました!

昨日
リベルタ住まいの勉強会の
第7回~リフォーム編~
を開催しました

今回もたくさんの読者のみなさまに
ご参加頂き
ありがとうございました!

そして
講師を務めてくださった
クライアントのみなさまも
ありがとうございました!

多くのリフォームを見てきた
プロならではの
超実践的なアドバイスが満載で

終了後のアンケートを見ても
概ね好評なようでひと安心です

地元のお店(クライアント)と
地域の消費者(読者)を結びつけるのが
私たちの仕事

いつもは
リベルタの広告枠というとても限られた枠で
地元のお店の良さを最大限伝える努力をしています

そんな私たちが言うのもなんですが
「百聞は一見にしかず」
というのも事実

まだまだ伝えきれていないクライアントさんの良さを
読者のみなさんに感じてほしい

そこに加えて
読者のみなさんには生活の基盤である
家づくりについて学んでもらい
より楽しい暮らしを手に入れてほしい

そんな思いでスタートしたのが
この住まいの勉強会です

おかげさまで毎回
クライアントさんにも
読者のみなさんにも
うれしい感想を頂いています

これからは
こういった紙面を飛び出した企画もやっていこう!
ということで

11月には
シニア住宅の見学会も企画しています

再来週のリベルタから
告知をスタートする予定なので
お楽しみに!