今年もお世話になりました

リベルタは
本日が仕事納め

毎年恒例で
年末は締切に大掃除にアレヤコレヤに・・・
とバッタバタだったのですが
さきほど1月9日号も無事校了しました!

みまさま
今年1年も本当にありがとうございました!

この仕事の魅力は何か?と問われれば
間違いなく
「たくさんの人たちに出会えること」です

もちろん
2013年も多くの人たちに出会うことができました
(新しいエリアに異動になりましたし)

色々な考え方や
さまざまな職業観
仕事に対するスタンス
仕事の奥深さ・・・

それぞれ十人十色ですから
多くの人に出会えば出会うほど
発見があり
自分の仕事や人生を振り返るきっかけになります

来年も
みなさまから教えて頂くことを
吸収し
自分なりにアレンジし
そしてそこにプラスアルファして
またみなさまに還元していきたいと思います

どうぞよろしくお願いいたします

最後は
12月のハマレターでお別れです

〈おまけ〉

今年は
奇跡(?)とも言えるカレンダーのめぐりにより
なんと9連休!

さて
なにをしようか・・・

休みを楽しむのは苦手です・・・

とりあえず明日は
お客さんのところに遊びに行きます(笑)

少し前のことですが・・・

とっても
うれしいことがありました

そういえば
ブログで紹介していなかったので
いまさらながら・・・ですが書きたいと思います

リベルタの名物コーナー「キャロット」は
スタッフが持ち回りで書く300字ほどのコラムです

紙面の中で唯一
・・・といっていいと思いますが
自分の頭や心の中から色々なものを絞り出して
ゼロから形にしていく文章です
(他のものも白紙からスタートしますが
 「載せなければいけない情報」が
 ある程度あるものなので)

私は11月14日号でこんなキャロットを書きました

************************

街には、それぞれの「色」を持った空気がある。
積み重ねてきた文化と歴史、
そこに住む人びとが生み出す気配や生活感、
商店や企業の活気が色を作る

今年の夏に訪れた東北の街。
あれから2年以上経ってなお、空気の色は「無」だった。
人の気配や生活の匂いがない「無」の空気を初めて感じ、戸惑った

東北楽天ゴールデンイーグルスが栄冠を手に入れた瞬間、
そこに広がっていたのは歓喜と情熱と希望の「赤」。
迷いのないプレーの根底には、
計り知れない努力と、揺るぎないチームワーク、
そして地元への思いがあったはずだ

あの街が、活気に満ちた色を取り戻すのは長い道のりになるだろうが、
スポーツ選手の底力が希望となり、
街の人びとの底力を引き出すことを願う。

************************

このキャロットに
泉区の読者の方から感想のハガキを頂きました

そこには

非常に忙しい日々で
新聞も拾い読みしかできない
でも
何気なく読んだキャロットに「いいな~」と思う部分があり
ついでに全部の記事も読んだ

ということが書いてありました

そして
キャロットに関しての感想のあと
最後に
こんなコメントが

キャロットを褒めて頂いたのも
もちろんものすごく嬉しかったのですが
これが本当に嬉しかったのです

ということで
11月28日号の瀬谷・泉区版に
キャロット番外編として
こんな記事を載せました

************************

想像や予想を超え、自分の仕事が何かを動かすことがあります。
例を挙げれば、私の仕事は「伝える」ことですから、
自分の言葉が「伝わる」を通り越して
読者に何かを「感じて」もらえたり、
何かを「変える」ことができたとき、でしょうか

前号のキャロットに、感想のハガキをいただきました。
「ふと読んだキャロットをきっかけに、他の記事もすべて読みました」。
そして、「これからは貴紙も他の新聞も
できるだけ隅々まで読む努力をします」とありました

言葉を大切にした仕事をしている者として、
文章を読み情報を得る楽しさを広げられたのなら、
こんなにうれしいことはありません。
これからも、心を込め、
一文字一文字を大切に言葉を紡いでいきたいと思います。

************************

記事も広告も
フリーペーパーは
新しい価値観を提供し
それに共感してもらう
そして行動に起こしてもらうことに
存在価値があります

新しい発見をする
「今度からこうしてみよう」と思ってもらう

自分の作るものは
その役割を果たすのだ

改めて実感させてもらえたハガキでした

ありがとうございました!

街で見つけたクリスマス

あと2週間でクリスマス!
ということで
クリスマスツリーからスタートしてみました

このツリーをよく見ると・・・

クッキーがぶら下がっています!

これは
泉区弥生台のパン屋
ラ・ピニヨンさんで毎年恒例になっている
クッキーツリーです

25日まで
来店した子どもたちにプレゼントしているので
ぜひぜひお立ち寄りくださいませ!

お店は
弥生台駅から徒歩5分くらい
国際親善病院のななめ前にあります

ちなみに
このお店のパンは
どれも素晴らしく美味しいです!

私は特に
秦野の農家で作った小麦を使ったパンが
好きです

あと
クリスマス限定販売のシュトーレン!

これも
かな~り美味しいです!

シェフ手づくりのマジパン入りで
サクサク しっとく カリカリ
と色々な食感が楽しめます

1本1400円
栗とイチジクのシュトーレンは1600円

こちらの販売も25日まで

パン好きの方はぜひぜひお試しください!

リベルタガーデン Xmasバーション

この前の日曜日
大和駅前プロムナードにある
リベルタガーデンを
クリスマス仕様に模様替えしてきました!

本当は
土曜日が参加者全員での
お手入れ日だったのですが
都合により参加できなかったため

リベルタガーデン部部長(←私が勝手に任命)の
総務Tさん&TさんJr.カズさんとともに
日曜日に作業です

せっかくの12月=クリスマス!
ということで
ガーデンもクリスマスVerに・・・

といっても
大がかりな作業はできないので
今回は小技満載でのリニューアル

私が
「枝に色とか塗って敷いたら良いんじゃない?」
と呟いたのを聞いていたTさんが
家で色々と作ってきてくれました!

まずは・・・

どんぐりトトロ!
カワイイですね~

このトトロがガーデンの色んな所に隠れています
見つけたら
良いことがある・・・かも??(笑)

そして

松ぼっくりにも色を付け
飾ってみました


小さいおじさんも
くつろいでいます


グッとクリスマス感の出る
ゴールド・トナカイも登場


さきほどの「枝に色とか塗って・・・」も
もちろん活用!
トトロのまわりにあるのですが
わかりますか??

相変わらず
全体を見ると割と地味なので
今回はアップ写真のみです

最後はもちろん
恒例のこの方の写真!

なにやら
悩ましい表情でスプレーを見つめるカズさん
アーティストの片鱗か?!

みなさま
トトロを見つけに
ぜひ大和駅前プロムナードにお越しください!

〈おまけ〉

ちなみに
土曜日のお手入れ日に
みなさんが何の作業をしたのかというと・・・

そうです
イルミネーションです!

今年のイルミネーションはスゴイ!
駅前広場からガーデンの通りまで
全部がキラキラしています

リベルタガーデンの向かいにあるベンチも

こんな感じに

イルミネーションは1月31日まで
この期間は
昼と夜で
ガラッと表情が変わるガーデニングロードを
楽しめますよ♪

〈おまけのおまけ〉

このイルミネーションをプロデュースしたのは
もちろん
ガーデニング・プロジェクトの師匠
金井良一さん

ということで

イルミネーション点灯の
スイッチを押す瞬間の金井さんを激写!