海老名ちょい呑みに行ってきました!

26日の水曜日
スタッフ5人で
海老名ちょい呑みフェスティバルに
行ってきました!

以前から
このブログで書いていたように

リベルタは
パンフレットやポスターなどの制作で
お手伝いさせて頂いています

自分たちが関わったものの結果は
やはり気になるもの・・・
ですが
2日目早々にチケット1000枚は完売!

ひとまず
実行委員の方たちの苦労が報われました

そして
さすがに完売しただけあって
どのお店も満席!

街中も
いままで見たことがないくらい
多くの人たちが歩いていました

リベルタご一行は
お肉大好きTJ専務の強い希望により
焼き鳥
 ↓
から揚げ
 ↓
焼肉

まさかのトリプルお肉料理

しかも
3軒目の焼肉屋さんでは
サラダとごはんを追加したところ
かなりのボリュームでやってきました

どんな具合かというと・・・

山盛り!

メニューに「ボリューム満点」とありましたが
偽りなしです

TJ専務以外は小ライスでしたが
もはや小ではなく
むしろ普通より多いぐらい

ちなみに
TJ専務が頼んだ大ライスはと言えば・・・

こんな感じ
なかなかです

お肉もサラダも付け合せのキャベツも
とてもおいしかった!

でも
さすがにお肉の連打で3軒目だったので
途中からはギプアップ続出・・・

最後は
底なし胃袋のTJ専務がたいらげてくれましたが
今度は空腹のときに行こう!
とみんなで決めました(笑)

こんな風に
「このお店美味しかったから
 また来ようね!」
という人を増やすのが
ちょい呑みの目的

お店や海老名へのリピーターが増え
回を重ねるごとにその数がさらに増え
地域全体が活性化すること

それが実現すれば
実行委員の方たち
そして
表には出ないけれど
ず~っとちょい呑み実現のために動いていた方
協賛してくれた方たちの
苦労や思いは
本当の意味で報われます

〈おまけ〉

せっかくなので
最後はかわいい2ショットで・・・

第2回シニア住宅見学会終わりました

昨日
第2回シニア住宅見学会を開催しました

今回も多数のご応募を頂き
ありがとうございました!

21名のみなさまとともに
まずは
藤沢市にあるエデンの園様へ

こちらは
湘南ライフタウンの中にあって
住宅型と介護付き有料老人ホームの2つあり

というか
診療所やデイサービスも入っている
藤沢ウェルフェアタウンという
複合施設のようなつくりになっています


部屋はナチュラル系の色づかいでやさしい雰囲気
インテリアもいろいろと楽しめそうです

生活リズムセンサーや緊急コールが付いているのも安心


エデンの園様では
お昼御飯も提供して頂きました

シニア向けだと
味が薄そう・・・
というイメージがありましたが
まったくそんなこともなく
とっても美味しいごはんでした!

さて次は
大和市にあるボンセジュールつきみ野様へ

こちらは
ベネッセスタイルケアが運営する
住宅型有料老人ホームです

閑静な住宅街にあるので
落ち着いた雰囲気


茶色が効いたインテリアは温かくて好印象です


スタッフの方のお話も
介護保険施設と有料老人ホームの違いなど
とてもわかりやすく勉強になりました

参加者のみなさんからは
「大変勉強になった」
「もっといろいろな施設が見てみたくなった」
「違うエリアでも企画してほしい」

前向きなご意見をたくさん頂きました

有料老人ホームは
それぞれのホームで入居対象となる人や
部屋のつくりなど
千差万別

まだ2回ですが
イベントを重ねると
必然的に多くの施設の方と話す機会が増え
色々な話を聞くので

もっとピンポイントで見学できるようにしたら・・・
こんなイベントとセットにしてみたら・・・
など
派生した企画のアイデアも出てきます

やっぱり
「やってみること」は大事だな
と思います

ご協力頂いたホームのみなさま
参加者のみなさま
ありがとうございました!!

<おまけ>

ところで
キャンセル待ちとなってしまい
参加できなかったみなさま
申し訳ありませんでした

実は
キャンセル待ちの方たちだけで
定員を上回るほどのご応募を頂いたので
急きょ第3回の開催の準備を早めています

今回お申込み頂いたみなさまには
先にお知らせ致しますので
もう少しだけお待ちください・・・

明日はシニア住宅見学会

明日23日は
第2回シニア住宅見学会です

前回のブログにも書きましたが
第1回同様すごい勢いでお申し込みを頂き
すぐに定員になりました

キャンセル待ちになってしまっている方
申し訳ありません・・・

このお申込み数を受けて
急きょ第3回の開催を早められるよう
現在調整中です

もう少しお待ちくださいませ

さて
このシニア住宅見学会ですが
反響を頂いている要因は
大きく3つあるかな
と思います

1つは
人口の多いシニア世代がターゲットで
その中でも多くの人が不安に思う
「住まいと介護」がテーマであること

2つめは
「1人でも行けるけど
 それは少し不安だし面倒・・・」
という
「ちょっとイヤ」を解決できること

3つめは
クライアントにネットワークを持つリベルタだからできる
複数社合同イベントであること

特に2つめと3つめ

超えるハードルが高すぎては
飛び越えようという人は少なくなるので
「ちょっとイヤ」というニーズを掘り起こすこと

どこの老人ホームでもできる見学会に
「リベルタだからできること」を付加し
読者とクライアントに還元すること

リベルタが橋渡しすることで
読者はイベント感覚で気軽に参加でき
クライアントは手間をかけずに集客できます

これは
4月に第8回を開催する
住まいの勉強会
も同じです

そしてイベントは
読者の方たちに会うことができる
数少ない機会

実はスタッフも楽しみにしています

明日ご参加頂くみなさま
一緒に楽しみましょう!!

<おまけ>

先週降った雪はまだ残っていますが
今週末は晴れるようでひと安心

それにしても
すごい雪でした

電車が止まってしまったため
私は3駅分歩いて帰りました・・・


こんな感じの
「ここはどこ?!」な景色を眺めながら・・・

途中からは
車も人も通った気配がほとんどなく
膝あたりまで埋まりながら
やっとこさ歩きました

先人たちの足跡は偉大です・・・