車の運転と仕事って似てる

ブログでも何度も書いていますが
リベルタには今年
久しぶりに新卒スタッフが入社しました

社会人としての基礎ができている
中途入社のスタッフとは
教えること 教えなければならないことが
やはり違うので
先輩たちも戸惑ったり悩んだりしながら
指導しているわけですが

まさか自分の人生において
コレを指導することがあるなんて・・・
と思ったのが
車の運転

確かに
地域密着のフリーペーパーの仕事では
結構重要なスキルなのです

駅から遠いエリアもあって電車だけでは効率が悪いし
軽自動車でもギリギリな幅の道を通ることもあるし
(↑裏道を駆使します)
停めづらい駐車場もあるし

でも
運転って人に教える機会がなかったのですよ・・・

しかも
新卒スタッフ5人のうち
4人がペーパードライバーもしくは免許取り立て・・・

助手席にブレーキが欲しい
と何度思ったことか(笑)

そんな恐怖を味わいながらも
いろいろ教えていると

運転って
仕事の仕方と共通点が多いな~
と感じました

目的地までスムーズに行くためには
目の前の目印だけ把握してもダメ
すぐに道に迷います

目的地へ向かうルートを決めたら
逆算しながら通過ポイントを把握することが大事

もしも
行くはずだったルートが通れなければ
すぐに別のルートを作り直します

運転中は
前の車だけを見ていてらダメ

もっと前の車や
後ろに左右
対向車や歩行者など
自分を取り囲むものすべてに視線を向け
気を配らなければいけません

自分だけが行ければ良い
というスタンスでは
事故が起こります

そして少しの遊びも必要
ハンドルもブレーキもアクセルも
全開のみではスムーズに進みません

「遊び」の部分を上手に使うことが
同乗者の乗り心地を良くします

といったことを
助手席でハラハラしながら考えています

教習所の教官って
スゴイですね・・・

そして
私が免許取り立てのころ
運転の練習に付き合ってくれた父に感謝!
渋滞にハマっても横で寝ていなかった理由がわかりました(笑)

〈おまけ〉

世間はGWですが
リベルタは5月8日号制作の大詰め!
(といっても
 今日は祝日なので会社はお休みですが)

5月8日号では
毎回好評の
リベルタモール・スタンプラリーを開催します!


ただいま校正中・・・

参加店を3店回ってスタンプを集めると
豪華賞品が当たっちゃう♪
という企画

地域のお店とタッグを組んで
街を盛り上げたい! とスタート

海老名・座間・綾瀬版は4回目
大和・相模原南部版と瀬谷・泉区版は3回目の開催です

お楽しみに!

〈おまけ2〉

そんなスタンプラリーのために
取材に行った
弥生台の「ラ・ピニヨン」さんが
撮影の様子をブログで紹介してくれました→コチラ

パンはもちろん美味しいですし
お店のインテリアもカワイイです!

ぜひぜひ行ってみてください!