良いご縁がありますように!


ご縁と言っても
私の個人的なことではありませんよ(笑)

今日は
来年4月に入社する新卒の学生さん向けに
会社説明会を開催しました

午前と午後の2回で
約40人の学生さんが参加してくれました

みなさん
ありがとうございました!

リベルタは何をする会社なのか?
営業編集記者の仕事って何なのか?
若手社員はどんな思いで仕事をしているのか?
などなど

学生さんたちに知ってもらいたいことを考えたり
伝えるための資料を作ったりすると
自分たちの仕事の意義について
改めて考える良い機会になります

また
どんな人財が欲しいのか?
自社にはどんな能力が必要なのか?
仕事に対してどういう姿勢で取り組む人が欲しいのか?
など
採用する上での基準が決まると
今いる社員が目指す像も
もっと明確になるのかな
と思います

採用するとき
「良い人がいたら」
と言う言葉をよく聞きますが
「良い人」って漠然としすぎ・・・

「良い人って 何が良い人なの??」
「面接でどこを見ればいいの?」
「ところで 私たち自身は何が良いと思われているの?」
というのも現場の本音

特に
リベルタのように
中途採用をメインで行ってきて
新卒を毎年採用するわけではない会社では
ミスマッチを防ぐためにも
こちらがそこを明確にしておくことが必要だな
と思います

とにもかくにも
リベルタの仕事を楽しんでくれる人との
良いご縁がありますように!

〈おまけ〉

会社説明会で使った資料

左の資料の右上の方で
爽やかに微笑む(今よりちょっと細い)須田支社長と
右下で気取ってポーズをとるTJ専務

吹き出すこと必至なので
真面目な雰囲気のときに見るのは危険です・・・