凛々しい女性団員たち

昨日のブログと
時系列は前後してしまいますが・・・

3日の日曜日
横浜消防訓練センターで
泉区の女性消防団員の
放水訓練が行われました

この日は
その時点での今年最高気温


団員のみなさんは
長袖+消防用のブーツ+ヘルメットなので
日陰にいても立っているだけで汗だく・・・


午前中に習ったロープの結び方をおさらいし


筒先の持ち方やホースの運び方を習います


こちらはホースを伸ばす練習
まっすぐ伸ばすのが難しい・・・


次は消火栓を開けます
力がいるので女性にはちょっと大変です

そして
いざ放水!

水圧にホースを落としそうになるのを
必死で押さえて
目標に向けて水を放ちます

訓練が進んでいくと
だんだん消防団らしい顔つきになっていきます

みなさん
「本当に火事になった時
 同じようにできるか不安」
と話してはいましたが
この日の姿はとても凛々しかったです

実際の消火活動を
女性団員が行うことは
あまりないそうですが
より多くの人が消火活動に取り組めることは
いざというとき役立つはずです

泉消防署の女性団員たちは
JKG48
というユニットを組んでPR活動も行っています

JKGとは
J=自助 K=共助で G=減災
の略
※48は平均年齢・・・??

地域の防災訓練などで
歌と振り付けで
地震や火事から身を守る方法を伝えています

女性でもできることと
女性だからできること

地域の防災のため活動している
女性消防団にも
ぜひ注目してください!

☆JKG48のダンスはYou Tubeで見れます
 →コチラから

七夕にアンクルンの音色

今日の取材は
私の大好きな老人ホーム
リーフヴィラ湘南台さんへ

七夕にちなんで
竹の楽器・アンクルンを演奏する
インダ・プトゥリさんのコンサートを開催しました

☆インダ・プトゥリのみなさんは
  以前ブログでもご紹介しました→コチラ

今回も素晴らしい演奏でした~!
何回聞いても
最初の1音の迫力に驚きます

想像以上に大きな音なのですが
竹ならではの温かさがあって
いいんですよね~

聴いているみなさんも
初めて見るアンクルンに
最初は
「どうして音が鳴るの?」
「どうやって演奏しているの?」
と不思議そうな表情でしたが

どんどん3人の演奏に魅せられて
曲が終わるごとに拍手が大きくなっていきます

インダ・プトゥリのコンサートではおなじみの
アンクルンの体験コーナーでは
普段はわりと控えめなみなさんが
すごく積極的に参加していて驚きました

みんなで演奏したあとは
これまでにないくらいの盛り上がり!
「ブラボー!!!」の声が飛び交いました

何歳になっても新しい体験は
ワクワクするんだな~と実感

でも何より
代表の新谷さんのパワーに刺激されたのかな
と思います

本当にパワフルで明るく
会うとこちらの気持ちも元気にしてくれる女性です

この笑顔で少し伝わりますか?

私は誰かに新谷さんの紹介をするとき
「オレンジ色のオーラが見える」と
話すのですが
本当にそんな感じ
(オーラとか見える力は皆無です 念のため)

リーフのみなさんも
そのオーラを浴びて
ちょっと若返ったかな??

さて
「私も若返りたい!」
というみなさまにお知らせ

9月3日(土)に瀬谷公会堂で
インダ・プトゥリのコンサートが開催されます!
13時半開場/14時開演です
チケットは前売り2500円

まだアンクルンの音色を聞いたことがない方
ぜひぜひこの魅力を体感してください!

チケットのお申し込みは
Office遊音企画まで
TEL045-303-0456

☆リーフヴィラ湘南台のHPはコチラ

☆インダ・プトゥリのHPはコチラ