厚木に対する親近感

先日、いきものがかりのリーダー水野良樹さんの下記ツイートを見ました。

水野良樹さん(@mizunoyoshiki)の1:52 午後 on 水, 3月 05, 2014のツイート:
路上ライブをやっていた頃、ライブをする僕ら目の前でチラシの箱をはるか彼方へと蹴飛ばし「おめぇら、厚木なめんじゃねぇぞ」と捨て台詞を言って去っていったヤンキーがいた。彼は元気だろうか。厚木から出て行っていないだろうか。厚木をなめていないだろうか。(https://twitter.com/mizunoyoshiki/status/441073631079059458)

今年、リベルタは厚木市にエリアを拡大します。その準備で、ポスティング事業部は大忙し。

他県の人からしたら、なんのことやらわからないこの感覚…大和出身者の私は、なぜか厚木市に勝手な親近感が。ちなみに水野さんは厚木市と大和市に挟まれた海老名市出身。海老名には、ぜかのんびりしたイメージがあります。。

厚木のみなさま、これからもよろしくお願いします。