ありがとう 永井一郎さん

日曜日の6時~7時は、「ちびまる子ちゃん」と「サザエさん」をよく見ています。
なつかしい昭和の面影に浸れる貴重なアニメタイムです。

そんな、なじみ深い「サザエさん」の頑固親父・波平の声優だった永井一郎さんの訃報はとても残念でした。

カツオを叱る時の「バッカモーン」の声が耳に残っている人も多いと思いますが、
一人のキャラクターを放送開始から45年も務めていたんですね。スゴイ!

9日放送分までは永井さんの収録だそうなので、録画しておこうと思っています。
永井さん、どうぞ安らかにお眠りください。

ところで、あの「ドラえもん」の声が大山のぶ代さんから水田わさびさんに代わった時、しばらくは違和感がありました。慣れるまでには適度な時間が必要なのでしょう。

今後、波平の声を引き継ぐ人も、しばらくは比較されるでしょうが、ぜひ新たな波平の魅力を引き出してほしいと思います。

そして何よりも、「サザエさん」が国民的長寿アニメとしてさらに愛され続けることを一ファンとして期待しています。