DJポリス

サッカー日本代表のワールドカップ出場が決まった4日の夜、

いつもの通り、大騒ぎを予想した渋谷のスクランブル交差点で交通整理をしたおまわりさんが、警視総監賞を受けたそうだ。

警視総監賞はどうなの? とは思いましたが、いい仕事をされたのですね。

あの人混みのさばき方はうまいと思いました。

ソフト警備と言うらしく、「雑踏警備のあり方として、斬新な手法」と評価されました。

ものものしい空気がかえって反感を呼ぶこともあったこれまでの警備とは違い、機転を利かせ、おまわりさんの言葉で語りかけたのが心に響いたんですね。

「みなさんは12番目の選手です。チームワークをお願いします。駅の方へ進んでください」「目の前にいるお巡りさんも、みなさんが憎くて怖い顔をしているわけではありません。心の中ではW杯出場を喜んでいるのです」。

なんて言われれば、ニコッとしますよね。

スタンプラリー始まります!!

6月13日号のリベルタでは、スタンプラリーが掲載されます。

このスタンプラリーは1月に行ったところ、読者の方からもクライアント様からも楽しめたよ! と嬉しいお言葉をいただきました。今回、紙面にはお店の情報とともに、地域のイベントなども入れてみました。その中で、瀬谷区本郷2丁目の「あじさいの里」は、個人の庭園をあじさいの時期だけ無料で公開して下さっています。3000株のあじさいと、由緒ある入口の門も必見。

地元にこんなステキなところがあるのは、幸せですね。

国民栄誉賞

ゴールデンウイークは親戚がいる関西に行ってきました。
関東と関西、ちょっとした違いを楽しみました。

知ってはいましたが、新幹線で新大阪駅へ着くなり、
エスカレーターでは全員が右側に立ち、
左側をズンズン歩いて追い越していくので、
一瞬とまどいました。

5日に長嶋さんと松井さんの国民栄誉賞受賞がありましたが、
親戚の関西人はほぼ全員、「長嶋さんはまあ妥当かもしれないけど、松井はどうなの?? 松井がもらうなら野茂でしょう」と当然関西出身の野茂びいき。

そして、関東の人はみんなどうなの??と聞かれました。

私自身も、「松井にあげるならメジャーリーグの開拓者野茂でしょ」
と前から思っていたのですが、関西人はほとんどそう感じているそうです。

関西と関東、大阪人と東京人
いろいろ比較されるけれど、
新幹線でたった3時間の移動だけで、これほど感覚が違う人がいるなんて、
楽しいなぁとあらためて感じました。

引き続きよろしくお願いします

 瀬谷・泉区版担当の渡辺です。
 地域を回っていて気付いたこと、お得情報を中心に、各お店のこだわりや営業方法などを書いていこうと思います。前のブログから引き続きよろしくお願いします。

 休みの時は、家族や友人と旅行に行ったり、美味しいものを食べに行くのが楽しみ!(だからぜんぜん痩せません)。
 この週末はアマルフィイの西鎌倉店に行ってきました。七里ヶ浜のお店はカップルで込み合いますが、西鎌倉店はわりと空いているのでおすすめです。

【ランチの前菜盛り合わせ】

 写真はランチの前菜盛り合わせ(キレイ!)。ランチは1,470円からですが、私はデザートも食べたいので今回は2,499円のアマルフィイランチを注文。前菜、スープ、パスタかピザから1種、デザートとコーヒー付きです。前菜のお皿は冷たく、スープやメインはちゃんと温めたお皿で出され、手抜きをしていません。
 鎌倉山の桜は終わってしまいましたが、新緑を楽しむには絶好の季節です。